看護師の晩婚化問題~転職と婚活~

看護師の悩みとして、出会いが無いという意見を多く聞きます。
122872まだまだ女性が多い看護師業界。女性ばかりの職場なのに加え、休日が不定期なのもそれに拍車をかけています。
そこにつけこんだ医者がいろんな看護師に手を出している…なんて話も耳にします。
不安定なのは休日に限った話では無く、勤務内容も専門知識が求められることや、患者とのコミュニケーションではかなり心と体を擦り減らすことになってしまうはず。
身体の調子の悪い患者とのコミュニケーションを毎日続けていると、一緒にいる看護師も調子を崩してしまう…なんてことになってしまいがち。
それを避けるためにも、どうにかパートナーを見つけて互いを支えあいたい…。
でも看護師を続けている以上相手を見つけるのが難しい…。
負のスパイラルです。


看護師として良い環境で働いておく

休日が不安定で不規則、それに残業なんかも予想が付かないタイミングでやってくるのが看護師という仕事。
ですが広い看護師業界の中には比較的休日のタイミングなどが一定で働きやすい病院、施設が存在します
そういった職場で働くことで、世間からあまり距離を置きすぎないこと。
仮に出会いに恵まれて、デートなんてことになった時に、きちんとスケジュールを合わすことができるようにすること。
a152993これが看護師として働いていく上で、婚期を逃さない秘訣です。
もし今現在働いている即場では毎日同じような出会いしかなく、休みも不定期で仕事をやっていき辛い。
そんなことを考えているのなら看護師転職サイトの求人情報を活用して転職活動を進めていきましょう。
そして働き始めた別の職場、その良くなった労働環境の中において、良い出会いがあるかもしれませんよ。
転職によって軽くなった心身で婚活に臨みましょう!


趣味を充実させておく

休みが不定期で心身ともにくたくたになってしまう看護師としての仕事。
ここで生じたストレスを発散させる、自分の好きなこと。趣味を活発化させておくことが大切です。
a149862なぜならその趣味は日々の看護師としての勤務の疲れを癒してくれるだけでなく、
その趣味のうえで集まった同好の士の中にあなたの運命の出会いがあるかもしれないからです!
例えば外をランニングしていた時に偶然すれ違ったランニング仲間。
例えば図書館で偶然同じ本に目を付けた見ず知らずの本好き。
例えば映画を見ようと出かけたお気に入りの映画館で偶然隣同士になった見ず知らずの映画ファン。
あなたのかけがえのない趣味の中できっと出会いの幅をひろげることができるはずです!


次のページへ:看護師と人間関係